HOME > 入門案内

「入門までの流れ」と「見学・無料体験」について

詳しくは、「入門までの流れ」、「見学・無料体験」の説明ページをご覧ください。

入門のご案内

本会では男女を問わず、幼年から全年齢で稽古生を募集しております。未経験者をはじめ、他の流派等で経験された方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

【対象】

幼年から壮年、シニアと全年齢の健康な男女が対象です。

【入会金】

  • 3千円/家族みんなで。 ※キャンペーン期間(9~11月)は入会金無料!

【月会費】

  • 3千円/家族みんなで。(入会翌月より)

【年会費】

  • 6千円/家族・年度

※年2回の分割納付。(6月・12月に3千円ずつ。)

【その他必要な費用】

別途、スポーツ安全保険への加入、道着、サポーター等の購入が必要となります。

【道着・サポーター等の購入】

道着と防具は道場指定品の購入をお願いします。詳しくはお問い合わせください。

【加入保険】

公益財団法人スポーツ安全協会のスポーツ安全保険

  • 1千円/人・年度(中学生以下の場合)
  • 2千円/人・年度(高校生以上の場合)

※年度単位のため、途中加入でも当該年度末(3/31)までとなります。事務手数料込。

【入会手続き】

「入門書」、「入会金」、「保険料」を当会に提出後、承認を得て、正式な入会となります。

【その他】

  1. 本会では奇抜な髪型や金髪など、武道にそぐわない方の入会はご遠慮頂いております。
  2. 会費制のため、休会や退会の手続きがない限り、稽古の出欠に関わらず諸会費が必要です。

父兄会について

本会には父兄会があり、年間で数回程度、懇親会やクリスマス会など子供達が楽しめるイベントを行っています。

【父兄会費】 500円/月・人(小学生以下の道場生)

※中学生以上はその都度参加費を徴収します。父兄会費は担当までお願いします。

休会について

やむを得ず、一ヶ月以上連続で稽古を休む場合は事前手続き経て休会することができます。

【休会費】 1千円/月・家族

  1. 事前連絡が必要です。稽古にでられなくても後からは休会扱いはできませんのでご注意ください。
  2. 休会中は月会費に替えて休会費となりますが、年会費、父兄会費は休会中でも必要です。
  3. 休会中一度でも稽古に参加した場合はその時点で復会となります。
  4. 事情を聞いて責任者が特例と判断した場合は休会費等を免除することがあります。

退会について

退会される場合は連絡の上、必ず退会手続きをしてください。

  1. 2ヶ月以上諸会費を滞納した場合は退会扱いとなりますのでご注意ください。
  2. 退会届の提出がない限り、稽古の出欠に関わらず在籍月まで諸会費が必要です。
  3. 未納分がある場合は清算をお願いします。

道場生の心得

  • 本会の稽古生として恥ずかしくない行動に務めること。
  • 大きな声で返事をし、挨拶を正しくすること。
  • 年長者や保護者の方に対しても敬語で話すこと。
  • 道場内はもちろん、道場外でも礼儀は正しくすること。
  • 稽古は真剣に行い、怪我や過ちのないように心掛けること。
  • 稽古中は先生の指示に従って行動し、先生が話しているときは注意して聞くこと。
  • 自分のために、ご家族をはじめ、仲間、関係者、社会への感謝を忘れないこと。
  • 人に優しくすること。(道場生は学校でのいじめをしてはならない。)

 ※本会の名誉を傷つけ、秩序を乱し、本会の会員としてふさわしくない行動をしたと判断した場合は除名することがあります。

保護者の方々へ

  • 保護者の方々も本会の一員です。礼儀、挨拶を正しく、お願いします。
  • 稽古の妨げとなるので、稽古中は大きな声での私語や携帯電話の使用は慎んでください。
  • 本会は礼節を重んじ、みんなが仲良く、楽しく、「自他共栄」を目指す空手道場です。(当然のことですが、誹謗中傷、迷惑行為、和を乱す行為は厳禁です。)
  • 指導者以外(ご父兄等)からの「稽古内容」や「段位・級位」などへの意見は禁止します。
  • 出稽古や試合に参加する際は、事前に必ず本会の許可を得てください。
  • 保護者の方々には本道場の行事へのご協力をお願いしています。
  • 努力は裏切らない。強くなるためには、日々の積み重ね(努力)がとても重要です。
  • 空手の技術的指導は指導員に一任ください。(ご家庭での技術指導は禁止します。)

 ※本会の名誉を傷つけ、秩序を乱し、本会の会員としてふさわしくない行動をしたと判断した場合は除名することがあります。

 

 

inserted by FC2 system